• 公開型研修スケジュール
  • TOP

公開型研修スケジュール

SCHEDULE

研修一覧

●お一人でも参加可能

複数の企業の社員の方々とともに研修に参画することで、他社の方々との交流がはかれる事により、更なる意欲向上が出来ます。

●参画型・体感型の研修

参加者が「楽しく学べる環境」作りを大切にしています。 一方向の講義ではなく、参画し実際に体感する形式の研修は、理解を深めるだけではなく、 弊社の研修は体感する中からの”気づき”が得られます。 「考えるのではなく、感じ取る研修」として各所から好評をいただいております。

公開型研修一覧

テーマ別研修

テーマ別研修

皆さまからご要望の高い研修テーマをご用意しました。
それぞれのキャリアや現在の課題に合わせてお選びください。
現場ですぐに活かせる仕事の進め方や業務効率化の基本手法をお伝えいたします。

研修会場:アソウ・ヒューマニーセンター福岡本社 研修室
(福岡市中央区天神2-8-41福岡朝日会館)
定員:毎回16名(先着順、事前申込要)

日程 タイトル 内容
2020/9/4(金)
10:00~17:00(6時間/昼休憩1時間)

リーダー研修

リーダーとして必要なスキル・マインドを理解し、現場での具体的な行動を確認する

プログラム
①リーダーの役割と心構え
②変化の時代に求められる人材とは
③リーダーとリーダーシップ
④チームワークと相乗効果
⑤組織力を高めるコミュニケーションスキルを持つ
⑥職場改善への取り組み

日程 タイトル 内容
2020/8/4(火)
14:00~17:00(3時間)

ロジカルシンキング基礎研修

情報や物事を論理的に考え伝えるロジカルシンキングの基本手法を知り、業務の効率化やコミュニケーション力の向上を図る

プログラム
①論理的に考えるとは
②ロジカルシンキング実践のポイント
③ロジカルシンキングの基本手法~MECE・ロジックツリーなど~
④論理的に分かりやすく伝える手法

日程 タイトル 内容
2020/7/28(火)
14:00~17:00(3時間)

ハラスメント基礎研修

職場におけるハラスメントの種類や起こる背景など、ハラスメントの基礎知識を確認し、社員の意識向上と発生防止に努める

プログラム
①ハラスメントとは
②職場におけるハラスメントの種類と定義
③代表的なハラスメント
④ハラスメントによる組織ダメージ
⑤ハラスメントが起こる背景と行動心理
⑥指導とハラスメントの境目
⑦事例検討

暗ラーニング

ビジネスマナー

本研修では、敬語の使い方や来客応対、電話応対やビジネス文書など、ビジネスマナーの基本を一日で習得します。実践形式でマナーの基本を身につけ、これから実際の業務をブラッシュアップできるように、基礎から実践まで学んでいただきます。 現場の第一線で働く若手社員、自身のマナーを振り返りたい中堅社員、部下後輩指導の為に確認を行いたい先輩社員、幅広い層の方にオススメの研修です。

研修会場:アソウ・ヒューマニーセンター福岡本社 研修室
(福岡市中央区天神2-8-41福岡朝日会館)
定員:毎回16名(先着順、事前申込要)

日程 タイトル 内容
2020/6/11(木)
10:00~17:00

ビジネスマナー研修

ロールプレイングを取り入れた参加型の研修で、社会人としての考え方、行動の基本を体得し、人として、また、社会人として信頼される人財となるための基本を身に付ける

プログラム
①ビジネスマナーの基本
②ビジネス会話・敬語
③職場でのコミュニケーション
④企業訪問と来客応対(名刺交換、席次、呈茶等)
⑤電話応対の基本

2020/7/20(月)
10:00~17:00
2020/8/21(金)
10:00~17:00
2020/9/11(金)
10:00~17:00
ビジネスマナー

ビジネスメール

本講座では、ビジネスメールの基本的なルールやマナー、相手に響くライティング、効率化のテクニックを学びます。メールの重要性を理解し、正しい知識とスキルを習得することで、失敗やトラブルの回避はもちろん、生産性の向上、相手との円滑なコミュニケーションを目指します。メールについて学んだことがない、メールの基本ルールを学びたい、メールを書くことに少しでも不安がある、メールに費やす時間を削減したい…、一つでもあてはまる方にオススメの講座です。

研修会場:アソウ・ヒューマニーセンター福岡本社 研修室
(福岡市中央区天神2-8-41福岡朝日会館)
定員:毎回16名(先着順、事前申込要)

日程 タイトル 内容
2020/8/20(木)
14:00~17:00(3時間)

ビジネス文書・メール基礎研修

ビジネス文書とメールのルールとマナー、テクニックを学び、社会人として恥ずかしくない文書を書けるようになる

プログラム
①コミュニケーションツールの種類と特徴
②ビジネス文書とは
③ビジネス文書の基本
④ビジネスメールの基本
⑤メール効率化のテクニック

このページの一番上に戻る

このページの一番上に戻る